特集

【レシピ編】わずか糖質1.2g!歯科医がつくる低糖スィーツ『とろけるパンナコッタ/ブルーベリー添え』

2018.08.23
トップ
「ブルーベリーを頂いたから」と江角先生がつくったおしゃれなパンナコッタ

空想カフェ〈しろねこや〉という屋号をつけてFacebookで低糖なお菓子づくりの活動をされている歯科医江角恵理子先生に、簡単につくれる糖質1.2g以下の『とろけるパンナコッタ』を教えて頂きました。

 

材 料(80mlプリン型6個分)【ブルーベリー抜きの糖質7g ⇒ 1個で糖質1.16g

・生クリーム………200ml【糖質4.6g】
・牛 乳………………100ml【糖質2.4g】
・ゼラチン…………4g
・水…………………大さじ2
・ラカント…………30g
・ブランデー………5ml

・ブルーベリー……お好みの個数で

ブルーベリーの糖質:くだものは糖質が多いのですが、ブルーベリーは10g糖質0.97g!と低糖です。10gの目安は6個(大粒)~10個(小粒)位になります。

 

つくり方

  1. 水にゼラチンを振り入れ、15分以上置いてしっかりふやかしておく。注)必ず水の入った容器にゼラチンを入れること!逆にゼラチンの入った容器に水を加えるとダマになります。ゼラチン
  2. 鍋に生クリーム、牛乳、ラカントを入れてゴムベラで混ぜなから中火にかける。軽く沸騰したらすぐに火を止める。注)決してグラグラと煮立てないこと!牛乳
  3. 1のふやかしたゼラチンを加えて混ぜて溶かす。
  4. 3をボールに移し、氷水をボールの底に当てながら生地をよく混ぜて、冷やす。泡立てないように静かに混ぜる。
  5. 氷で冷やす

  6. 生地が冷えたらブランデーを入れてさらに混ぜる。ブランデー
  7. プリン型に流し入れてフタ(もしくはラップ)をする。冷蔵庫で8時間以上冷やす。完成
  8. 固まったら、ブルーベリーを添えてできあがり!
  9. できあがり

江角先生から一言

ゼラチンが多いとババロアのようにしっかりとした食感になるので、ゆるく固めています。冷やしてのんびりお待ち下さい。

 

ページの先頭へ