【低糖レシピ】低糖SUNAOでつくる糖質10g未満の芳醇なアールグレーアイスクリーム

【カップ半分の糖質はわずか4.88g!

低糖SUNAOバニラアイスクリームに糖質ゼロのアールグレー紅茶パウダーを『混ぜ合わせるだけ』の簡単レシピですが、ハーゲンダッツ並の香り豊かな美味しいアイスクリームに早変わりします。糖質制限をしていない人達にも大好評の一品です。

低糖アイスクリームの材料

  • グリコSUNAOアイスクリーム(バニラ) 1個
  • アールグレー紅茶パウダー 適量
  • 刻んだアーモンド 4~6粒(なくてもOK)
アールグレー紅茶パウダーの代わりにシナモンパウダーを、アーモンドの代わりに糖質の少ないナッツ類(クルミ、マカデミアナッツなど)もお奨めです。

低糖アイスクリームのつくり方

1. SUNAOアイスクリームのカップを常温で2〜3分置き柔らかくします。

 

2. 混ぜやすくするためにカップのアイスクリーム1/2位を別な容器へ移します。

 

3.アールグレー紅茶パウダーとアーモンドをカップと容器に入れてかき混ぜます。※ ザックリかき混ぜると白とベージュの縞模様に、よくかき混ぜるとアイスクリームがベージュ色になります。

4.容器のアイスクリームをカップに戻して、冷凍庫で15分以上冷やして下さい。

 
応用編:マスカルポーネをそえて


アールグレーアイスクリーム(右)とマスカルポーネ(左)に、アーモンド、ブルーベリー
SUNAO低糖クッキー を添えて。マスカルポーネとの相性は抜群です。

 

マスカルポーネのつくり方は、【低糖レシピ】『混ぜ合わせる』だけ!誰でもつくれるマスカルポーネとオードブル を参考にして下さい。

アールグレーアイスクリーム1個の糖質は9.75g(バニラアイスクリーム1個9.3g、4粒アーモンド約0.45g、紅茶パウダー0g)。この量を1/2以下(糖質4.88g以下)にすると糖尿病の方でも安心して召し上がれます。

 ナッツの糖質量はこちらから ナッツの糖質量 と ”低糖人” 医師の食べ方

コメント

タイトルとURLをコピーしました