糖質制限の基礎知識

広告
糖質制限の基礎知識

糖質制限で誤解されやすいNG食品とOK食品

糖質制限ビギナーの質問は今までの栄養常識、カロリー基準、ヘルシーイメージなどで食品をとらえている傾向があります。あなたがOKだと思っていた食品がNo Good(NG)!かもしれません。
糖質制限の基礎知識

糖尿病のこと-新型コロナウイルス感染予防のために

マスク装着、手洗い、ソーシャルデイスタンスは浸透していますが、新型コロナウイルス感染リスクが高い糖尿病の原因となる「糖質づけの食生活」の改善は殆どありません。
糖質制限の基礎知識

糖質制限を知ろう - 糖質制限推進派医師監修

メディアで糖質制限がとりあげられる機会が多くなる一方、誤った情報が流布しています。そこで糖質制限の考え方、その有効性、疑問点に対する回答などをまとめてみました。
糖質制限の基礎知識

医師推奨の糖質制限食のやり方

従来の糖尿病や減量などの食事療法はカロリー基準ですが、糖質制限の基準は「糖質」を控え、体をつくる「たんぱく質」とエネルギー源になる「脂質」をタップリ摂ることです。糖質制限食の第一人者である江部康二医師が推奨する糖質制限食などをご紹介します。
糖質制限の基礎知識

【改訂版】糖質の多い食品と少ない食品

日頃召し上がっている食品の糖質をチェックしてみて下さい。糖質の多い食品は,控えて頂きたい食品群です。食品の糖質量を角砂糖の個数で表してみましたので、糖質の多さをイメージするツールとしてお使い下さい。
糖質制限の基礎知識

メタボリックシンドロームとは

おなか周りに脂肪がつく「内臓脂肪型肥満の人」で、高血糖、高血圧、脂質異常(コレステロールや中性脂肪の多い状態)のうちどれか2つ以上併せもつ状態が、メタボリックシンドロームです。糖質過多の食生活、偏食、運動不足、過度のストレス、喫煙、過度の飲酒など不健康な生活習慣は、メタボリックシンドロームへまっしぐらです。
糖質制限の基礎知識

生活習慣病の予防

生活習慣病の糖尿病,高血圧症,脂質異常症は自覚症状がないまま動脈硬化は進行し,ある日突然病魔が襲ってきます。主な原因は糖質過多の食生活,高血糖スパイク,過食,飲酒,運動不足,喫煙,ストレスなど。手遅れになる前に不健康な生活を改善しませんか。
糖質制限の基礎知識

脂質異常症のこと

脂質異常症とは血液中の中性脂肪とLDLコレステロールが多く,HDLコレステロールが少ない状態です。一般に中性脂肪を増やす原因は高カロリーの脂質摂取だと考えますが,糖質制限食を実践するとコレステロールや中性脂肪が正常値になるケースが非常に多いです。
糖質制限の基礎知識

高血圧症のこと

高血圧とは一時的に血圧が高くなる,血圧が上がりやすい環境にいる状態のこと。この高血圧の状態が日常的に長く続くと「高血圧症」になります。塩分の摂り過ぎ,メタボリックシンドローム,糖質過多などが主な原因です。糖質制限による高血圧,高血圧症の改善は劇的です。
糖質制限の基礎知識

動脈硬化のこと

血液がスムーズに流れなくなる状態を動脈硬化といいます。糖質過多の食生活,運動不足,ストレス,喫煙などの不適切な生活習慣を続けていると,動脈硬化を進行させる危険因子(内蔵脂肪型肥満,高血圧,高血糖,脂質異常症)が増えていきます。
糖質制限の基礎知識

痩せるためのエトセトラ

糖質制限は、糖質を控える分、脂質たんぱく質をたっぷり摂ることで、減量だけでなく体質改善にも有効です。空腹のつらさもなく健康的に痩せられるダイエットです。カロリーではなく糖質を控えることで痩せる理由、痩せるための食事の摂り方、エネルギー代謝を説明します。
糖質制限の基礎知識

肥満のこと

肥満には皮下脂肪型肥満と内臓脂肪型肥満という2つのタイプがあります。
糖質制限の基礎知識

糖質制限のメリットとデメリット

糖質制限のメリットとデメリットを天秤にかけて、糖質づけの食生活を180度転換して糖質を控える食生活を始めてみませんか。新しいことを始める時に、2割が前向き、6割が日和見で、2割が反対、または8割が新しいことを嫌がるそうです。さて、あなたはどのタイプになるでしょうか。
糖質制限の基礎知識

糖質制限をはじめる前に、必ず確認して下さい!

糖質制限は即効性の効果があるので経口血糖降下剤やインスリン注射をしている方は低血糖を起こす可能性があります。スタチンを服用している方,腎機能障害,活動性膵炎,肝硬変のある方,I型糖尿病でインスリン注射をしている方は適していません。
広告
タイトルとURLをコピーしました